TOP / 弁当・フーズ / もう一度食べたい!? セブンイレブンの九州限定「ご当地おにぎり」

3 もう一度食べたい!? セブンイレブンの九州限定「ご当地おにぎり」

セブンイレブン
コンビニ通に根強い人気の
地域限定おにぎり。
2010年九州のセブンイレブンで
販売された「ご当地おにぎり」は
まさにその代表格でした。
長崎県代表「焼鯖おにぎり」

 長崎県といえば「サバ」の水揚げ量が全国でもトップクラスです。そんな長崎県が誇るサバを使用したおにぎりが「焼鯖おにぎり」でした。長崎は松浦港で獲れたサバを、焼いてほぐしてたっぷりと、おにぎりに混ぜてありました。


福岡県代表「わかめご飯おにぎり」

 玄界灘を望む海の幸「わかめ」を使用した「わかめご飯おにぎり」が福岡県代表でした。志賀島で獲れた肉厚わかめをふんだんに混ぜ込んだおにぎりです。しゃきしゃきの歯ごたえで食感がよく、わかめと相性の良い「ゴマ」も引き立て役に使われていました。


熊本県代表「高菜めしおにぎり」

 熊本県代表は「高菜めしおにぎり」でした。阿蘇で採れたものを中心に、九州名物「高菜」を使用し、ピリ辛の高菜と香ばしいゴマ油の相性は抜群で、それらのエキスがご飯にしみ込んでいる、絶品おにぎりでした。


宮崎県代表「具たっぷりチキン南蛮おにぎり」

 宮崎のご当地グルメといえば、いわずと知れた「チキン南蛮」です。そのチキン南蛮を惜しみなくたっぷりと使用したおにぎりが「具たっぷりチキン南蛮おにぎり」なのでした。甘酢タレを絡ませ、さらにタルタルソースをかけたチキンが、おにぎりに「たっぷり」入っていました。

 残念ながら、この九州限定「ご当地おにぎり」の販売は終了してしまいましたが、セブンイレブンに限らず、コンビニチェーンでは地域限定おむすびがたびたび企画されることがあります。見つけたら、なくならないうちに試してみるべきかもしれませんね。
(コンビニウォッチ!編集部)
[ 2013年4月5日掲載 ]

※ご紹介している情報は記事掲載日現在のものです。コンビニの商品やサービスは、売れ行きや地域などによって変更になる場合があります。最新の情報はコンビニ各社の公式サイトでご確認ください。